1. トップページ
  2. 機密書類の分別方法
  3. ビニールファイル・プラファイル

溶解処理サービスに混入禁止な物

ビニールファイル・プラファイル

機密書類の溶解処理サービスは、紙のリサイクルを前提として行っている為、 画像の様なビニールファイル・プラスチックファイルの混入は、少量であってもお断りしております。 事前にお客様の方で選分して下さい。選分が面倒な場合は、溶解処理以外の方法でご対応致しますので、お気軽にご相談下さい。 その他、クリアファイル・ラミネート製品など禁忌品の多量混入もご遠慮願います。

※ 溶解処理サービスに関する禁忌品とは、紙以外の製品全般(ビニール・プラスチック・金属など)を指しています。 衣類・布製品

戻る

Page top